仙台・山形・郡山・八戸の美容室first(ファースト)

NEWS

VERY BEST QUALITY SPACE first

インナーケアにどのような印象をもっていますか?美には健康的な食生活が大切なのはわかっているけど、どんな食事から始めたらいいかわからない、そんな風に思っていませんか? 美髪になるためにはアウターケアと同様にインナーケアが欠かせません!中でも、最も効果が出やすいのが「食事」です。今回は「もっともっと素敵になれる大人髪カタログ」という書籍に紹介されていたインナーケアと美髪食についてお伝えします♡

 

 

インナーケアのススメ!How to 美髪食

【1. 肉をしっかり食べてタンパク質&亜鉛を摂取】

健康で美しい髪を作るには、タンパク質がマスト!さらに亜鉛も不可欠です。そこでおすすめなのが、タンパク質と亜鉛の両方が豊富な牛肉。ビタミンBが豊富な豚肉もおすすめ。美髪はもちろん、美肌効果も大です。早速日々の食生活に取り入れてみましょう♪

 

 

【2. 植物性食品なら大豆でタンパク質を】

タンパク質は動物性と植物性の両方から摂るのが理想。でも、お肉が苦手という人は代わりに大豆を召し上がってみてください。タンパク質はもちろん、多く含まれるイソフラボンも美髪作りに絶好。水煮タイプなら扱いも簡単です!

 

 

【3. 野菜でミネラル&ビタミンを補給する】

ビタミン類の多くは体内で生成できないので、食事から摂取する必要があります。特に抗酸化作用のあるビタミンCを含むトマトやカリフラワーなどがおすすめ!サラダなどにして、食生活の中で1日1回必ず取り入れることがポイントです♪

 

 

 

【4. 甘みが欲しいときは栄養豊富な黒砂糖を】

美髪に必要なミネラルやビタミンがたっぷり含まれた黒砂糖。精製されておらず、血糖値を上げるのも緩やかなため、美髪作り+ダイエット効果が期待できてインナーケアとしては一石二鳥です!煮物などの料理に使うのも◎

 

 

【5. 1日1杯の赤ワインでポリフェノールをゲット】

美髪作りにタンパク質やミネラル・ビタミンが効果的なのは広く知られていますが、実はポリフェノールも効果的。毎晩、食生活にグラス1杯の赤ワインをプラスすることでポリフェノールが摂取できます♪

 

 

【6. クルミなどのナッツで良質な油を取り入れる】

オメガ3&オメガ9が豊富に含まれるナッツも、美髪作りに最適。ミネラルや抗酸化物質も入っているので、積極的に食べてOK!おやつとしてはもちろん、サラダなどのトッピングなど食事に取り入れてもいいですね♪

 

 

 

インナーケアにはこんな食材がおすすめ♡

【1. 小腹が空いたときはベリー&ナッツを】

おやつとして食べるなら、良質な油を含むカシューナッツやベリーなどをミックスしたものがおすすめ♡ 有機素材を使ったものだとなお良いです◎

 

【2. 今おすすめの素材はキアヌ!】

タンパク質や食物繊維が豊富で、美髪食としておすすめのスーパーフードがキアヌです♡ グリルした野菜と混ぜてサラダをして食べると、いろんな食感が楽しめます♪ さらにお通じも良くなるので、まさに中からのインナーケアが叶いますね♪

 

【3. ビタミンEを食生活に取り入れましょう!】

美髪に良いのがビタミンE。そのビタミンEが豊富な食材のひとつにパプリカがあります。彩りもよく食卓が鮮やかになりますね!

 

 

参考文献:もっともっと素敵になれる大人髪カタログ (COSMIC MOOK)

 

まとめ

インナーケアにおすすめの美髪食についてご紹介しました。美髪になるためには、シャンプーやブラッシング・ドライヤーなどのアウターケアだけでなく、インナーケアが大切なんです! 今回ご紹介した食材を日々の食事に取り入れて内側からキレイになり、ツヤのある美髪を目指しましょう♪ ご来店時には、firstスタッフのおすすめ美髪食もご紹介させてください♡

‖ ご予約はコチラ ‖

ファースト各店へお電話又はネットご予約をご利用下さい。

top