仙台・山形・郡山・八戸の美容室first(ファースト)

NEWS

VERY BEST QUALITY SPACE first

毎日の入浴方法について考えてみたことはありますか?お風呂は、体にうれしい複数の作用を一挙に与えられる唯一無二の空間♡巡りのいい体を日々の入浴によってキープすると、美肌効果、むくみ・コリ改善、疲労回復、免疫力アップなど、メリットは数え切れないほど!だからシャワーで済ませるのはもったいない。毎日の入浴を習慣にして、美容に差をつけましょう♪

今回は吉木伸子さんの「今夜、肌のためにすべきこと」とoggi3月号「お風呂で磨く濃密美容のすすめ」より「美容に効果のある入浴方法」をご紹介します!バスタイムを意識して美と健康を両立した体づくりを目指しましょう。

 

 

 

正しくお風呂入れてる?!入浴の美作法

入浴のメリットとして、睡眠の質を高めることがあります。理想は、40〜41度くらいのお湯に10〜20分くらい浸かり、体温が下がる前に就寝すること。バスタイムは1日の疲れを癒す大切な場面。いくつかの方法を試してみて、自分にあった入浴方法を探してみてくださいね♪

 

 

【01. 40℃でヤセ体質に!】

体の水分が抜けて一時的に体重が落ちることはあるものの、入浴そのものでヤセることはありません。ただし、体温を上げて代謝を良くし、燃焼体質へと導くことは可能です。目的によって適温は異なりますが、ヤセ体質を目指すなら40℃がベスト

 

【02. 入浴時間はたった10分でもOK!】

汗をじんわりとかいてきたら、それは体が温まったサイン。その目安が約10分です。お風呂が苦手という人も、まずは10分踏んばってみてください!逆に長く浸かり過ぎると、肌を乾燥させるデメリットもあるので要注意。

 

 

【03. 浴室が冷えていると効果減!】

10分間で体が温まるというのは、”浴室が適度に温まっている”という条件付き。例えば浴室の蓋を開けたままお湯をためたり、事前に壁に熱いシャワーをかけたりしておくなど、空間の温度を上げる工夫をしてみてください♪

 

【04. 忙しいときほど浸かるべし!】

忙しいときは、睡眠の時間よりも質を上げることが重要。入浴は、短時間で疲れを癒す深い眠りにもつながるんです。成長ホルモンを多く分泌させ、細胞の修復力アップをしましょう!

 

【05. バスタイムは睡眠2時間前がベスト】

人は体温が下がるときに眠気を感じるので、入浴で体温を上げるのは最適な睡眠導入なのです!お風呂から出て約90分後に体温が下降していくため。逆算すると睡眠2時間前の入浴が理想です♡

 

【06. 健康を維持するために入浴は継続が大切!】

体温が朝から夕方にかけて上昇し、睡眠に向けて下降するというのは人体の正しいリズム。ですが忙しい女性はそれが乱れ、美容や健康面で悪循環に陥りがちです。毎日の入浴は、体温リズムを整え健康体に導く上でも大切な習慣です。

 

 

【07. 忙しい女性こそ、入浴効果をぐんと高める入浴剤を利用しよう!】

お風呂が本来持つ効能効果を高めるものから、保湿効果、癒し効果が得られるものまで種類は様々。肌や体の悩みに合わせてセレクトすれば、改善の近道につながります!

 

 

出典1:oggi3月号「お風呂で磨く濃密美容のすすめ」

 

出典2:吉木伸子「今夜、肌のためにすべきこと」

まとめ

女性の癒しの時間「バスタイム」。美容に効果のある入浴方法は参考になったでしょうか?毎日のバスタイムを意識することで効果を実感してみてください♪髪や頭皮のお悩みはぜひfirstのサロンスタッフにご相談ください!お客様ひとりひとりに合わせた解決方法をご提案し、美髪へ導けるように全力を尽くします!お待ちしております♡

 

‖ ご予約はコチラ ‖

ファースト各店へお電話又はネットご予約をご利用下さい。

top