仙台・山形・郡山・八戸の美容室first(ファースト)

NEWS

VERY BEST QUALITY SPACE first

就学前の子どものイベントの中で最も大きな行事のひとつ、七五三。今日は大切なライフイベントのひとつのである七五三の準備ポイントをご紹介します。

2,017年度の七五三のお参りシーズンは【11月15日(水)】が数年ぶりの大安日、【11月3日(金・祝)】も大安日+3連休と、この2日間にピークが予想されそうです。一生の思い出に残る大切な一日だからこそ、今からしっかりと事前準備をしていきましょう!

 

 

七五三の歴史

昔は乳幼児の死亡率が高く、七五三の年齢まで育て上げることは非常に難しいことだったそうです。その事実を如実に表しているのが、紀貫之の平安時代に成立した日記文学のひとつ「土佐日記」です。そこには、貫之が娘を失った悲しみを切々と綴らていて、「七歳までは神のうち」という言葉があるように、いつでも神様の元へ帰ってしまう存在と考えられていたんです。

「子どもの無事を祈り、成長の節目を祝うこと。」これが七五三の行事の本来の意味です。

 

現在の七五三は11月15日に、

◎男子・女子共3歳

◎男子5歳

◎女子7歳

のときに晴着を着せ神社・氏神などを詣でるのが一般的です。11月15日にお祝いするようになったのは、江戸時代になってからだそうです。

七五三は古き良き伝統であるだけではなく、子どもの成長を実感し、気持ちを新たに子育てに励む決意をする非常に大切な行事ということですね!

 

七五三の成功の秘訣は準備にあり!

 

子どものこれまでの成長を感謝し、これからのさらなる成長を願う大切な親子行事「七五三」。

当然ながら子どもの成長を願う親心は万国共通ですので、七五三の準備や予約は早めの行動がポイントです! とは言えはじめて七五三を迎えるママにとって、事前準備や予約と言われても一体何からすればいいのか分からないことだらけですよね? そこで今日は、七五三に向けて知って損のないポイントをお伝えしていきます♪

 

◆七五三の準備は何からすればいいの?

まずは、「11月15日」に七五三をするかどうかを決めましょう。例えば、今年の11月15日は平日の水曜日です。近年は11月15日に家族が揃うのは難しいということで、その前後の土日に予約をとる方も多いです。家族でいつ七五三をするのか、候補日時を複数日設定することからはじめましょう。

 

 

それができたら、近所の氏神様(その土地に住む人たちを守ってくださっている神様)をまつっている神社に七五三の予約を入れます。少子化と言われながらも、この時期の予約は非常に取りづらいものです。「早くない?!」と驚かれるかもしれませんが、実は七五三予定日の3ヶ月前には神社に問い合わせるのが無難なんです。

 

◆七五三の予約と一緒にするべきことは何?

七五三の予約や準備と同時進行すべきことをお伝えします。それは、レンタル衣装や写真撮影の手配。まずは和装にするか、洋装にするのかを決めます。和装にしろ洋装にしろ、種類が無限大にあってママも子どもも決めるのが思いのほか時間がかかります。お好みの晴れ着姿を写真に残すためにも、早めに動くことに越したことはありません。

 

 

そして忘れてはいけない七五三当日の着付けとヘアメイク。大切なライフイベントだからこそ、ここはプロにお任せしたいですよね! お子様と同時にママもセットされる場合は一緒に予約をしておきましょう♪

写真撮影を写真館やフォトスタジオで撮影される場合は、七五三当日にするか別日にするのかを決めてから予約をします。こちらも早めがおすすめです!

 

七五三のちょっと前に準備すべき5大項目

ここまで準備ができたら、あとは七五三当日を待つり♡  と言いたいところですが、1ヶ月前くらいにぜひ併せて準備していただきたいことがあります。順にお伝えしますね♪

 

◆外食の予約はお早めに!

せっかく家族が集まったのだから…と外食を予定される場合があるかと思います。その場合、いくつかのホテルやレストランの候補をあげた上で予約をするのが◎ お察しの通り、こちらも七五三当日は神社近辺のレストランは大変込み合うからです。

 

 

◆和装の時は事前の試着をするのが無難!

当日身に付ける和装小物やバッグ・ぞうりなどの準備も少しずつしていくと、間近になって焦ることがなくなります。お子様にとって着なれない和装    は、「足袋は嫌だ!」「草履は足が痛い!」と駄々をこねることも予想できますよね。それもあって、事前に衣装の試着もしておくといいかもしれません♪

 

◆駐車場は押さえておくのがベター!

駐車場は参拝場所から近いところを数ヶ所ピックアップしておくのが良いでしょう。七五三の時は「本当にこの国は少子化なの!? 」と驚くほど参拝客が多く、予約した参拝時間に間に合わないということも十分に考えられます。

 

◆カメラやビデオの動作確認!

また、カメラやビデオの準備も最重要項目!せっかくの晴れ舞台に充電不足やメモリ不足で満足いくまで撮れなかった…というのでは、残念でしかありません。

 

 

◆参拝後の着替えの準備!

参拝後に着替える服と、履きなれた靴や靴下の準備もお忘れなく! 和装をレンタルされる場合、外食前に着替えを済ませることで汚れの心配もありません♪

 

 

七五三当日はきっと想像以上にバタバタすると思います。それでもやはり七五三は家族で子どもの成長を感謝しつつ、神様に報告し、さらに育てを頑張る決意を新たにする大切な日。長い人生において一生にたった2度しか訪れない大切なライフイベントなので、絶対に成功させたいですよね♡

 

そのためにも早めから事前準備をするのが成功の秘訣です!七五三当日に向けた準備期間も楽しみのひとつ。家族で素敵な時間をお過ごしくださいね♪

‖ ご予約はコチラ ‖

ファースト各店へお電話又はネットご予約をご利用下さい。

top