仙台・山形・郡山・八戸の美容室first(ファースト)

NEWS

VERY BEST QUALITY SPACE first

こんにちは!仙台の美容室first(ファースト)です!さて、突然ですがみなさんは正しいブラッシングの方法をご存じですか?ブラッシングといったら髪をとかすだけだと思いがちですが、実はそうではないんです!

 

brushing4

 

ブラッシングはドライヤーと同じくらい髪・頭皮にとって重要なこと。ブラッシングの方法や、ブラシの種類によっては、髪のダメージにつながってしまう場合があるんです・・。

ブラッシングはほとんどの方が毎日行うことですし、正しい方法を身に付けて美髪を目指しましょう!今日はそんな“ブラッシング”について、美容室first(ファースト)スタッフがしっかりとお伝えします♡

 

ブラッシングってなぜ必要なの?

ブラッシングの役割をご存じですか?どれも髪には大切な役割なのでご紹介します♡

 

brushing3

 

◆髪のほこりを取る

実は髪にはほこりや汚れがたくさん付いています。髪にほこりが付いたままだと、ほこりや汚れと皮脂が混ざり合って絡まりやすい髪になります。その結果、切れ毛が増えてしまうことの原因となってしまうんです・・。ワックスやムースなどのスタイリング剤を使っている方は、もっとほこりが付着しやすいので気を付けたいですね。

 

◆頭皮マッサージのような効果

ブラッシングにより適度に頭皮を刺激することで、頭皮マッサージのような効果を得ることができるのです♪というのも、頭皮を刺激することで血行を良くし、髪に栄養が届きやすくなり、髪の成長の促進が期待できるからなんです☆でも、強くブラッシングしてしまうと地肌を傷つけてしまうので要注意です!

 

◆髪のクセを整える

遺伝やストレスの他にもダメージもクセ毛の原因なのです!摩擦に気を付けながらブラッシングを継続することでクセ毛の改善ができるんですよ~。

 

◆キューティクルを整えツヤツヤ髪に!

ブラッシングすることで頭皮の皮脂を髪全体に届けることができます。オイルやクリームも髪の保湿には大切ですが、天然の保湿成分と言われている皮脂が保湿には適しているんですよ♡

 

brushing1

 

正しいブラッシングの方法

普段ブラッシングをするとき、その方法を気にかけていますか?キレイな髪になるための正しい方法をご紹介します♡

 

◆乾いた髪でブラッシング!

ブラッシングは必ず乾いた髪で行いましょう!なぜなら、髪は濡れた状態だとキューティクルが開き、乾いた状態だとキューティクルが閉じるという性質があるからです。キューティクルが開いた状態だと摩擦が大きくなり、髪を傷つけやすくなってしまい、結果的に切れ毛の原因になりかねないのです!

 

◆ブラッシングは毛先から!

髪の根元からブラッシングしている方は多いのではないのでしょうか?でもそれは間違いです!1番絡まりやすいのは毛先になるので、毛先からブラッシングしてあげましょう♪無理に根元からブラッシングしてしまうと、途中で絡まったり、引っ掛かったりしてしまいます。その結果、枝毛や切れ毛になってしまうかもしれないので、気を付けましょう!

 

【保存版】髪質別・毛髪別ブラシ選びのポイント

髪質によって適したブラシがあるのをご存じですか?ブラシならなんでもいいかなと思っている方もいるかもしれませんが、この機会に見直してみませんか?

 

1、【髪の量が多く髪が硬い方に】

目が粗く、硬い毛のブラシがおすすめです。

 

2、【髪の量が少なく髪が柔らかい方に】

目が細かく、柔らかい毛のブラシがおすすめです。

 

brushing2

 

3、猪毛のブラシ

こちらは髪の毛が硬く、量の多い方におすすめのブラシになります。弾力性のある太い毛が特徴の猪毛は、髪の量が多くてもしっかりとブラッシングできます♪ ブラシの毛に水分と油を含んでいるので静電気が起こりにくく切れ毛の予防になりますよ☆

 

4、豚毛のブラシ

豚毛は柔らかい毛が特徴で、髪の毛が細く柔らかい方に向いています。コシがあり、熱にも強く、毛が柔らかいので摩擦を軽減してくれます♪

 

5、軟豚毛のブラシ

柔らかい白豚毛と黒豚毛が混ざったこちらのブラシは普通の豚毛よりもさらに柔らかい毛のブラシになります。髪の毛が柔らかく、量の少ない方でも頭皮を傷めないので、おすすめのブラシになります。

 

いかがでしたでしょうか?

毎日何気なく行っていたブラッシングも実は髪の美容にかかせない要素だったんです!この機会にブラッシングの方法やブラシの種類を見直してみませんか?ブラシ1本で髪が変わります!美髪を目指して日々の習慣から変えていきましょう♡

仙台の美容室first(ファースト)のスタッフも最適なブラシをご紹介させていただきます♡

‖ ご予約はコチラ ‖

ファースト各店へお電話又はネットご予約をご利用下さい。

top